OSバージョンアップに伴う設定方法

バージョンアップを実施された方

最新の「iOS」及び「AndroidOS」では、Wi-Fi接続時にご利用端末のMACアドレスを自動的に変更する機能が追加され、OSアップデート後の初期仕様として本機能が有効になっている場合があります。
そのため、ご登録済みの端末でもログインを求められる場合があります。

  • ※ご利用の機種・OSにより設定画面が異なる場合があります
  • ※以下の設定変更はご利用のSSID(Wi-Fi名)ごとに必要です

iOSの場合

「プライベートアドレス」の設定を無効にしてください。

  1. ①「設定」アプリ内の「Wi-Fi」から、ご利用中のSSIDの右側にある「i」マークをタップしてください。

  2. ②プライベートアドレス項目をタップし、「OFF」へ変更してください。

    ※この際、メッセージが表示された場合は「再接続」をタップします

  3. ③プライベートアドレス項目がOFFになっていることを確認し、ご利用のブラウザにてインターネット接続をご確認ください。

Androidの場合

「ランダムなMACを使用する」→「デバイスのMACを使用する」に変更してください。

  1. ①「設定」アプリ内の「ネットワークとインターネット」から「Wi-Fi」をタップしてください。

  2. ②ご利用中のSSID(ネットワーク名)を選択し、「詳細設定」をタップしてください。

  3. ③「プライバシー」を選択し、「デバイスのMACを使用する」をタップしてください。

  4. ④「保存」(もしくは、「接続」)ボタンをタップしてください。

  5. ⑤ご利用のブラウザにてインターネット接続をご確認ください。